\ 一般的なフリースクールの半額以下で、学び放題! /

コンセプト
concept

特 徴
feature

メッセージ
message

βテスト版
β-test

価 格
price

入会方法
join

コンセプト

不登校はちっとも
ネガティブじゃない

今の社会、学校は絶対に必要ですか?
学校で大切なのは、「勉強以外」の学びだ。
不登校は、Noネガティブです。
学校で学べないことを一緒に学びませんか?
好きなことを伸ばせば世界と戦えます。

まなれぼの特徴

学校では教えてくれない、生きるために必要な学び
当たり前に夢を語り、夢を全力で応援する場所
得意を徹底的に伸ばすための新しいスクール

メッセージ

真部大輝(だいきん先生)(@daikin_kosodate

・元小学校教師(3年半)
・Twitterフォロワー数 5,000名様↑
・総SNSフォロワー数 7,500名様↑
・授業よりも遊ぶことが大好き
・前年度学級崩壊したクラスの担任経験

だいきん先生

はじめまして。
この度、オンラインフリースクール「まなれぼ」を開校しました、真部大輝です。


僕がオンラインフリースクールを開校したいと思った背景には次のことがありました。
・僕自身、昔は学校が嫌いだった。
・SNSを通して、たくさんの仲間と出会えた。


不登校はちっともネガディブじゃない。そう思えたのはこんな経験があったからです。


学校でなくても、友だちはできます。
学校でなくても、学ぶことはできます。
学校でなくても、夢は実現できます。


「まなれぼ」は、それらを叶える場所として立ち上げました。
子どもたちが自分に偽りなく、伸び伸びと過ごせる場所にするために、次の3つを方針に掲げます。

まなれぼ3つの方針

“やりなさい”とは言いません。

まなれぼでは、子どもたちのやりたくないことを無理矢理やらせるような押し付けは絶対に行いません。やりたくないことを無理にやろせようとすればするほど、子どもたちは嫌がります。だからこそ、子どもたちの自主性に任せて、好きなことを好きなように好きなだけ学ぶスタイルで進めていきます。

“集中力”に必要なワクワクを創造。

子どもの集中力は元々短いです。集中力がないのは、“興味がなくなった”証拠。けれど、短い集中力の中で、大人では考えつかないような、おもしろいことを考えています。だからこそ、子どもたちがいつ来ても興味を持てるような“ワクワク”がいっぱいあるスクール作りを意識していきます。

本物の“生きる力”を身につけます。

学習指導要領にも記載されている“生きる力”が、学校だけで身につくとは思えません。数字だけで論理的思考は養えるでしょうか。教科書の英語だけで生きた英語がマスターできるでしょうか。宿題をやるだけで探究心が育まれるでしょうか。お金の授業やSNSの授業、命の授業など、生活に直結する力を身につけることの方が重要だと思います。これらの学びから、子どもたち自身が気付き、疑問を持ち、探究することで本物の“生きる力”になっていきます。

子どもたちが未来に夢を描けるように、夢を実現できるように全力で支えます。
ぜひ、僕にお任せください!

\ まずは無料体験だけでもOK! /

※公式LINEにご登録後、「ヒアリング希望」のボタンをクリック後、必要事項をご記入の上お待ちください。

βテスト版について

コンテンツ学び放題

コンテンツ学び放題

お金のことやSNSをはじめとするネットリテラシーについて、さらには実際に働く方から学ぶキャリア教育など、学校ではなかった新しい学びを提供。常にアップデートして、子どもたちがいつも楽しめるようなコンテンツをご用意します。

コミュニティを育む

子どもたちのモチベーションを高めるイベントとして、ゲーム大会やZoom交流会などを開催!まなれぼコミュニティで全力で遊ぶことで、新しい気付きや学びが生まれます。もちろん夢を一緒に語る仲間もできます。

コミュニティを育む
LINE・電話相談

LINE・電話相談

日常生活や勉強のこと、将来の悩みなど、なんでもお気軽にご相談ください。まずは話すだけでも、気持ちは軽くなりますよ。
LINEなら24時間いつでも受付可能!お電話でのご相談の場合は、日程調整をさせていただきます。

家 庭 訪 問

学校や家庭でのトラブルで部屋に閉じ込もってしまった!ときや、学校に行く気持ちが出てきたけど誰かに背中を押して欲しい!ときなど、ご要望に応じて家庭訪問いたします。直接伝えたい、直接話して欲しい、そんなときはご連絡ください。(※交通費が別途かかります)

家庭訪問
月1回以上のZoom面談

月1回以上のZoom面談

家庭での様子や日常生活の変化などをお伺いするのはもちろん、モチベーションや学習面・生活面に対する心配事、進路相談など、常に寄り添いサポートいたします。ちょっとした気付きも共有しながら、夢の実現に向けて一緒に進んでいきましょう。

\ まずは無料体験だけでもOK! /

※公式LINEにご登録後、「ヒアリング希望」のボタンをクリック後、必要事項をご記入の上お待ちください。

まなれぼの価格

まなれぼ価格表

まなれぼの入会方法

まなれぼの入会方法

\ まずは無料体験だけでもOK! /

※公式LINEにご登録後、「ヒアリング希望」のボタンをクリック後、必要事項をご記入の上お待ちください。

新たな教育コンテンツ共同製作者の皆様の声

あんりさん(二児の母)

まなれぼのコンテンツの共同作成をさせていただきました。 今までの学校教育で、圧倒的に足りないSNSやお金、自己分析などのコンテンツが学び放題で、充実度に正直驚きました。 また、だいきん先生の「不登校を無くしたい」「世界に羽ばたける子どもたちを育てたい」という熱い想いに感動しました。 不登校だからこそ、新しいことにチャレンジするチャンスを掴めるスクールだと思いました。 「私が学生の頃にこんなスクールに通いたかった」そう思えるスクールです。

あおさん(中学生・不登校)

まなれぼの授業コンテンツ制作に参加させていただきました。私自身、現在中学生で、今の日本の教育に不満があり、不登校になりました。学校では、大学に行くまでの勉強しか教えてくれません。まなれぼでは、将来に繋がるような事や、自分自身の中で見れていなかった部分を知れるきっかけになるような授業内容になっているのではないかなと私は思います。 学校の勉強以外で、学びたいと思っていたことを学べる素敵な場所であり、私自身も通いたいと思えるオンラインスクールです。

ぽちゃんさん(三児の母)

これからの社会を担う子どもたちが、未来を明るく思えるように。社会での役割に明るい兆しが持てるように。まなれぼの可愛らしいロゴや充実したコンテンツを見て、ここには自分で学びたくなる仕組みがたくさんあるのだと感じます。学校では教えられない、けれども親でも教える事が難しい事ってたくさんあると思うのですが、それらの学びがここにはあります。子どもと一緒に私も学びたい。時代の変化と共に必要な情報が得られるだけでなく、アフターフォローも万全とのこと。安心してお任せ出来そうです、今から子どもの学ぶ姿と笑顔が楽しみです。

リックさん(一児の父)

まなれぼコンテンツの共同制作をさせていただきました。私目線でまなれぼを推薦したくなる1番のポイントは「SNSの授業」です。私自身、SNSを活用したビジネスで生計を立てています。実際にやるとわかりますが“人生の可能性”を大きく広げられる。「SNSは何だか不安」という方はぜひ一度、まなれぼを覗いて頂きたいと思います。だいきん先生は『教育者』として上位のSNSクリエイターです。安心して学んでいただけます。私にも小学生の娘がいますが、SNSは遠ざけず、正しく教えています。自分の、そして我が子の可能性を広げてあげてください。

よくある質問

対象学年は?

対象学年は小学校3年生〜高校3年生です。その他の学年も柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

どんなことをするの?

学校では教えてくれないお金やSNSの勉強をします。他にも将来のお仕事やネットの正しい使い方など常に新しいものを常に追加したり、アップデートしたりしていきます。

勉強はするの?

お子様の希望に応じて、学習に取り組んだり、遊んだりします。オンライン学習教材「デキタス」を用いたり、学校では学べないお金やSNSなどの勉強を選ぶことが可能です。

親同士の交流会はある?

親御さん同士の交流会ももちろんあります。新しく得た情報などをお互いにシェアをしてより良いフリースクールライフを送れる環境作りをしています。

体験して決めたいです

まなれぼでは、一週間の無料体験をしてもらって、入校するかどうかを決めてもらっています。入校されたお子さんと使える機能は全く同じものを使用しますのでご安心ください。

出席日数はどうなりますか?

普通教育機会確保法による条件を満たし、在籍している学校の校長先生の許可を得ることでまなれぼでの出席を在籍校の出席日数に加算させることが可能です。出席扱いになるように全面的にバックアップさせていただきます。

入学試験はありますか?

入学試験はありません。お子さんと保護者の方がまなれぼで学びたいという意思、意欲があれば入校可能です。

必要なものはありますか?

インターネットの環境と、パソコンもしくはタブレット機器があれば参加可能です。スマートフォンでも可能ではありますが、画面が少し小さく、見えにくい可能性がありますので、タブレットやパソコンを推奨しています。

不登校でなくても通えますか?

希望があれば、日中学校に行っているお子さんでもまなれぼに通うことは可能です。詳しくはヒアリングでご相談ください。

ベータテスト版とはなんですか?

オンラインフリースクールというのは、まだまだ少ないので確立されたモデルがありません。そのため、様々な試行錯誤が必要です。そのためのベータテスト版です。

ベータテスト版はいつまでですか?

2021年内はベータテスト版で行います。2022年にオンラインフリースクールまなれぼの本開校になります。

発達障害の子どもも受け入れていますか?

発達障害のお子さんの専門機関ではありませんが、受け入れは可能です。まなれぼではその子自身の強みを徹底的に伸ばすフリースクールです。その子の得意や強みを伸ばせるような指導を行っていきます。

不登校後の進路はどうなりますか?

文部科学省の不登校追跡調査によると、不登校経験者の高校進学率85.1%です。また、20歳現在の就学先は大学・短大・高専 22.8%、高等学校 9.0%、専門学校・各種学校等 14.9%です。まなれぼでは、中卒後、高卒後の進路希望も徹底的にサポートさせていただきます。

学力が心配です

まなれぼでは、オンライン教科教材デキタスを導入しています。進学を検討しているお子様も安心して学ぶことができます。

学校との関係はどうしたらいいですか?

通知表のでオール1でショックだったというお話も聞くことがあります。そもそも学校に行っていないので評定不能ということで評価をつけないようにしてもらうことも可能です。学校との関係でお困りの場合は、まなれぼが調整に入ることもできます。

学校の学籍はどうなりますか?

制度上、学籍は既存の学校に置いた状態になります。進級や卒業には、学校長の裁量権がありますが、不登校を理由に進級や卒業を認定されないということはありません。ただし、高等学校の場合は出席のみが進級・卒業要件ではないので、例外の場合があります。

高校生は入会可能ですか?

現在在籍している高校に籍を置いた状態でまなれぼで学ぶことができます。出席日数なども、導入予定の教科教材が高校生に対応した場合はカバーすることが可能です。

不登校ってダメなことですか?

そんなことは一切ありません。既存の学校教育に不満がある、学校に居場所がない、学校を安全な場所と思えないなど様々な理由があります。そういった選択は間違っていません。むしろ、その勇気ある選択を褒めてあげてください。

毎日まなれぼにアクセスして勉強しないといけないですか?

そんなことはありません。お子さんのやりたい時、受けたい授業の時に参加すれば問題ありません。「新たな学びのコンテンツ」も「教科教材」も24時間365日学びたい時に好きなだけ学ぶことができます。(コンテンツの授業やゲーム交流会はその時に参加する必要があります)

電話相談・LINEはどのような流れになりますか?

・電話相談
子ども用(保護者用)の公式LINEの「電話相談」をタップしていただき、希望日時を送っていただきます。その希望日時で調整したのち、お電話をさせていただく形になります。

・LINE相談
子ども用(保護者用)の公式LINEの「LINE相談」をタップしていただき、相談内容を送っていただきます。順次返信をさせていただく形になります。

家庭訪問は可能ですか?

お子様、保護者の方の希望があれば、日程調整を行い、家庭訪問をさせていただきます。手数料・手間賃等はいただきませんが、交通費は別途請求させていただきますのでご了承ください。

月に一度のズーム面談はどのようなものですか?

お子様、保護者の方と月に一度ズーム面談をさせていただきます。おうちでの様子やまなれぼの勉強の様子、その他心配なことがあればそこで教えていただけたらと思います。

最後に・・・

「学校がすべてじゃない」

親御さんからお子さまにそう言ってあげられたら、子どもたちはとっても救われます。


新しい場所で、一緒に子どもたちの夢を見つけましょう。
そして、その夢が叶えられるように、サポートしていきましょう。


まずはみなさまの無料体験を、心よりお待ちしています。

※公式LINEにご登録後、「ヒアリング希望」のボタンをクリックしてお待ちください。